検品情報 WRC / HEM CLR

先週検品しました、WRCとHEM CLRの写真を載せておきます。

1. WRC RGH KD #2&Btr CLR 2×4
IMG_1639
IMG_1638
IMG_1640

2. HEM RGH KD C&Btr CLR 5×5
IMG_1642
IMG_1643
IMG_1644

3. HEM RGH KD C&Btr CLR VG 32mm x RW
IMG_1647
IMG_1646
IMG_1648

BC州の山火事に関して

BC州では、先週の終わりから山火事が急激に拡散し、木材の供給に影響が出始めております。

!cid_image001_jpg@01D2FAED

写真は、Weyerhaeuser Princeton工場の北、約6マイル(9.6Km)での山火事です。

この火事により、Princeton工場ではSaw millの稼働を停止して、従業員を消防団に派遣しております。

BC Wildfire Serviceの地図を見ると分かるとおり、KamloopsからPrince Georgeの間では、至る所で山火事が発生しており、昨日の時点で、Williams Lakeエリアでは、Tolko 2工場、West Fraser 3工場が操業を停止しています。

BC Wildfire Service

http://apps.gov.bc.ca/pub/dmf-viewer/?siteid=5131184402955244847

既に、BC州内での丸太の伐採は禁止されており、これから8月にかけて、まとまった雨が見込まれないため、今後、深刻な材の不足が懸念されます。

 

アンチダンピング関税について

月曜日に米国商務省より、予備的なアンチダンピング関税(以下 AD税)が、平均で6.87%になると発表されました。

今回の調査対象となった4社に対しては、それぞれ、Canfor – 7.72% , Resolute – 4.59% , Tolko – 7.53% , West Fraser – 6.76%が課せらせます。

(そのほかの全ての会社は、6.87%)

このAD税は、今週の後半より適用がはじまり、3月下旬のシッピングまで遡って適用されます。

商務省によると、Newfoundland & Labrador / Nova Scotia / PEI の3州については、今回の調査の対象外となっており、アメリカへシッピングしても課税はされません。

これで、今回の仮決定による課税は、CVD(相殺関税)とAD(アンチダンピング関税)を合わせて 26.75% ( Canfor-27.98% , Resolute-17.41%, Tolko-27.03%, West Fraser-30.88%)となります。