アンチダンピング関税について

月曜日に米国商務省より、予備的なアンチダンピング関税(以下 AD税)が、平均で6.87%になると発表されました。

今回の調査対象となった4社に対しては、それぞれ、Canfor – 7.72% , Resolute – 4.59% , Tolko – 7.53% , West Fraser – 6.76%が課せらせます。

(そのほかの全ての会社は、6.87%)

このAD税は、今週の後半より適用がはじまり、3月下旬のシッピングまで遡って適用されます。

商務省によると、Newfoundland & Labrador / Nova Scotia / PEI の3州については、今回の調査の対象外となっており、アメリカへシッピングしても課税はされません。

これで、今回の仮決定による課税は、CVD(相殺関税)とAD(アンチダンピング関税)を合わせて 26.75% ( Canfor-27.98% , Resolute-17.41%, Tolko-27.03%, West Fraser-30.88%)となります。

検品情報 HEM KD RGH C&BTR CLR

HEM KD RGH C&BTR CLEAR 4×4 を検品してきました。

ノギス計測で、ほとんどのピースが実寸 108-111mm 、たまに 107mm前後のピースがありました。

反り曲がり、割れはほとんどありませんでした。

DSCF1945DSCF1952

DSCF1948